http://www.dialogicalself2006.com
正しい敷布団の選び方を学んで快適な生活にしよう!
敷布団の正しい選び方

 

 次の日に疲れない敷布団選びのコツとは?

 自分に合った布団を探す!だけでは絶対に見つからない!

どうして、寝ても疲れが取れないの?

はじめまして、管理人のゆうと申します。このサイトは、あなたが布団選びに困らないような、布団選びのノウハウを掲載していきます。しっかりと疲れが取れるようにするためには、布団選び方が重要になってきます。布団の中でもとくに重要なのが、敷布団です。その次に、枕。最後に、掛け布団となります。意外と枕が1番大事なんじゃないのか?って思う人がいるかもしれませんが、敷布団を快適にすることで、背中の痛みの全体の70%の改善が見られると思います。

では、どんな敷布団を選べばよいのでしょうか?

というより、どんな敷布団を選んではいけないのか?からお答えします。

1.硬すぎる布団 2.柔らかすぎる布団 3.綿布団 4.人によっては低反発

1と2は、すぐに納得いくと思います。3の綿布団は、最も安価で手に入るので、多くの人が使用した経験があるのではないでしょうか?これは、疲れをとりたいとか背中などが痛いという方は、疲れが取れないし、年をとるにつれて逆に疲れが蓄積してしまうので、避けた方が良いです。4の低反発ですが、価格が高い割にこんなものかって思う人も多いですよね。効果が薄いので私は、これもおすすめできません。

 

  ではどんな布団が良いのでしょうか?原因から選び方や私のおすすめの敷布団まで下記のページでまとめてみました!

しっかり寝ても疲れがとれない原因の一つは?

どういった敷布団を選べばよいのか?

私の一番おすすめの敷布団

快眠するには布団をしっかり手入れする

 

当サイトは、快適な睡眠をとるための正しい敷布団選びを掲載しています。 


Copyright 2013 敷き布団の選び方.All right reserved